2020年11月草木染め体験ワークショップ参加者募集【締切済】

草木染め体験ワークショップ

草木染め体験ワークショップ(みんなで一緒に草木染めを楽しむ会)の参加者を募集します。場所は東京・新高円寺です。

一緒に草木染めを体験してみませんか?草木染めに興味がある方なら、どなたでも歓迎です。(政治・宗教などの勧誘目的の方はお断りします)

日にちによってテーマが違います。

参加希望の方は、ページ下の参加申し込みフォームよりお申し込みください。メールでご案内している方はメールに返信ください。

初めての方は、こちらも読んでから申し込みください→ 草木染め体験ワークショップ(はじめて参加する方へ)

※2020年11月28日追記:募集を締め切りました。

ワークショップ募集要項

場所
丸の内線 新高円寺駅から徒歩5分の民家(詳細は参加確定後にメール連絡します)
日にち・テーマ
11月14日(土) 古い液体植物染料を使い切る会(いろいろな色)(締切済)
11月22日(日) ミロバラン染め(やさしい黄色系)(締切済)
11月29日(日) 茜染め(赤~ピンク系)(締切済)
※複数のお申し込みも可能です(自由記入欄にその旨書いてください)
時間
12時00分集合~16時30分
染めるもの
染めたい布小物をご持参ください。1人合計100gまで、個数4点まで。注意点はこちら→ 草木染め体験ワークショップ(持ち込み注意点)

こちらで用意した布小物の購入も可能です。事前に連絡ください。詳しくはこちら→ 草木染めワークショップで染める布小物
参加費
参加費1人3000円 + 染める布小物代(持ち込み可)

※領収証が必要な方は、事前にお知らせください。
※キャンセルは3日前までにメールください。以降、キャンセル料がかかります(2日前~前日:半額、当日:全額)
定員
各6名
持ち物
  • ゴム手袋(掃除に使う普通のもの)
  • エプロン(あれば)
  • 手を拭くタオル
  • ご自分のお飲み物(水分補給のため)
  • 持ち込みの方は、染める布小物
  • 残液を持ち帰りたい方は、空のペットボトルなどの容器

今回の注意点

  • 感染対策として、ランチタイムはとりません。食事は済ませて来てください。
  • お茶タイムは休憩としてとろうと思います。個包装のお菓子の差し入れ歓迎です。
  • 濃染剤を使う予定です。豆乳下地をしたい方は事前に自宅でしてきてください。ミロバランは濃染不要です。
  • マスク着用、手洗い・手指消毒にご協力ください。体調が悪い方は参加をキャンセルください。

各テーマについて

植物液体染料は古いものを使い切る会。ラックダイ(赤~赤紫系)、クチナシブルー(緑青系)、ウコン(黄色系)、アカネ(赤系)などがあり、ミックスして好きな色を作って染めます。品質は微妙ですが、買うと高いので贅沢な会です。染料が余る可能性もあるため、予備の布小物もお持ちください。

※追記:諸事情により液体染料のアカネ(赤系)は無しになりました。

ミロバランや茜染めは、染料を煮出すところからやります。

ミロバランは木綿のタンニン下地にも使われる染料なので、濃染処理が不要です。木綿や麻を染めたい人におすすめです。

※追記:色の参考。ミロバラン染めのコットンガーゼ巾着。やさしい黄色です。

参加申し込みフォーム

下記を記入して送信してください。2日以内に詳細案内が届かない場合は、お問い合わせフォームもしくはインスタグラム、自動返信メールに記載のメールアドレスまでお知らせください。

※締切済のため、申し込みフォームを削除しました。