2021年11月特別企画「ウールを草木染め」ワークショップ参加者募集【締切済】

草木染めワークショップ

ウールの草木染め体験ワークショップの参加者を募集します。場所は岡山市内です。

通常とは異なる特別企画ですので、募集要項と注意点をよくお読みください。参加希望の方は、ページ下の参加申し込みフォームよりお申し込みください。

初めての方は、こちらも読んでから申し込みください→ 草木染め体験ワークショップ(はじめて参加する方へ)

※2021年11月20日追記:開催場所を中区平井から北区中牧に変更しました。
※2021年11月26日追記:募集を締め切りました。

特別企画テーマ:ウールを草木染め

ウール(羊毛)は染め方が違うので、ウール限定で染める会です。

染料は蘇芳(すおう)。インドやマレーシアなど熱帯原産のマメ科の木の芯材で、乾燥染料を煮出して、赤~赤紫系に染まります。

今回は少しピンク寄りの赤系の色に染めます。(写真は購入可能なショールBをテスト染めしたもの)

ワークショップ募集要項

日時と場所
11月28日(日)10~13時 中牧
※場所の詳細は参加確定後にメール連絡します。
※中牧:岡山市北区中牧の民家。駐車場完備。岡山駅から車で30分程度。牧山駅から徒歩40分。
参加費
1人3500円 + 染めるウール小物代(持ち込み可)
※領収証が必要な方は、事前にお知らせください。
※キャンセルは3日前までにメールください。以降、キャンセル料がかかります(2日前~前日:半額、当日:全額)
定員
各6名
持ち物
  • ゴム手袋(掃除に使う普通のもの)
  • エプロン(あれば)
  • 手を拭くタオル
  • ご自分のお飲み物(水分補給のため)
  • 持ち込みの方は、染めるウール小物
  • 残液を持ち帰りたい方は、空のペットボトルなどの容器(1人5リットル程度。残液も染まります)
  • 柔軟剤を使いたい方は柔軟剤
染めるもの
染めたいウール製品、毛糸をご持参ください。
  • 1人合計100g程度まで
  • ウール素材(羊毛)のみ可能です。他の繊維(シルク、コットンなど)は持ち込みできません。
  • マフラーなら1枚、手袋や靴下は2組まで、毛糸は2カセまで。
  • 原毛も可。
  • バケツにふんわり入る程度の大きさまで
こちらで用意したマフラー、ショールの購入も可能です。申込時にお知らせください。

購入できるウール小物

こちらで購入する方は、以下3種類からお選びください。ウール100%です。

昔ながらの厚手マフラー(2500円)

32cm×160cm。シンプル、房あり。2020年10月ワークショップのマフラーと同じもの。こちら参照→ 2020年10月特別企画「ウール染め」ワークショップ開催報告

昔ながらのウールマフラー

ショールA(3500円)

70cmx180cm 薄手の大判。シンプル、房なし。

ショールA着用イメージ
ショールA近景

ショールB(4500円)

70cmx200cm 薄手の大判。ヘリンボーン模様入り。房あり。

ショールB着用イメージ
ショールB近景

今回の注意点

  • ウール素材限定です。上記募集要項の「染めるもの」を必ずご確認ください。
  • 感染対策として、ランチタイムはとりません。
  • マスク着用、手洗い・手指消毒にご協力ください。体調が悪い方は参加をキャンセルください。
  • 簡易的な染め方になります。多少の染めムラが出ることがあります。

参加申し込みフォーム

下記を記入して送信してください。2日以内に詳細案内が届かない場合は、お問い合わせフォームもしくはインスタグラム、自動返信メールに記載のメールアドレスまでお知らせください。

※締切済のため、申し込みフォームを削除しました。

※送信完了後、自動送信メールが届きます。届かない場合は迷惑メールボックスも確認ください。

※携帯メールでパソコンメールを受信拒否していると届きません。詳細はこちら→メールが届かない方へ

This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.